代表メッセージ

先代 故 野畑龍之介(元会長)が1965年(昭和40年)、武雄の地で塗装・防水工事の「朝日塗装」として創業して50余年。

 

以来、公共施設等のリニューアルを主体に建設総合仕上工事を祖業として事業の基礎を築き、さらにより広く地域社会のお役に立てるよう住宅供給事業への取り組みを始め、不動産事業、新築・リフォーム事業の体制も整え、さらに太陽光発電事業、資産活用事業と業容を拡大してまいりました。

 

50周年を契機に「朝日工業」から「朝日I&R」へ社名変更いたしましたが、次のステージへと飛躍するためにこの間に多様化した業務部門を組織改編し、各事業会社を設立することでホールディングス体制に移行いたしました。

 

今後はさらなる100年企業を目指して、グループ会社社員全員が自立の精神に則り、果敢に新たな挑戦をするとともに、グループ一体となって「専門力」・「機動力」・「総合力」を最大限に発揮してまいります。

 

昨今、経済情勢や社会ニーズが多様性を持って刻々と変化しておりますが、私たちはこれまで築いてきた多くのお客様との接点を活かし、ステイクホルダーの皆様のご期待にお応えできるよう、グループ一体で企業価値を高めてまいりたいと存じます。

 

皆様には、今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

朝日I&Rホールディングス 代表取締役会長 野畑龍彦

朝日I&Rホールディングス株式会社

代表取締役会長

野畑龍彦

朝日I&Rホールディングス株式会社

代表取締役会長

野畑龍彦

経営理念

私たち朝日I&Rグループは、お客様の生活に密着した住環境に係るさまざまな商品・サービスの提供を通じて、地域・社会・地球環境とのつながりを深めつつ、豊かで快適な生活、未来へ向けた地域社会の発展、人々に優しい地球環境保全に貢献してまいります。

朝日I&R ホールディングス

PAGE TOP