地域貢献活動

2018年3月

武雄市立朝日小学校にエアコン寄贈

朝日I&Rグループでは、平成30年3月に地元佐賀県「武雄市立朝日小学校」の多目的室にエアコンを寄贈いたしました。
寄贈に対し武雄市や小学校より感謝の意を表したいという申し出があり、6月1日に「感謝の会」を催していただきました。
朝日I&Rグループを代表して、朝日小学校の卒業生でもある朝日I&Rリアルティ専務が出席しました。

エアコン贈呈感謝の会に出席した朝日小学校出身の朝日I&Rリアルティ専務

エアコン贈呈感謝の会に出席した
朝日小学校出身の朝日I&Rリアルティ専務

エアコン寄贈に対し、武雄市立朝日小学校の生徒さんから御礼の言葉をいただきました

エアコン寄贈に対し、
武雄市立朝日小学校の生徒さんから御礼の言葉をいただきました

朝日小学校の卒業生でもある朝日I&Rリアルティ専務から一言

朝日小学校の卒業生でもある
朝日I&Rリアルティ専務から一言

朝日I&Rグループから寄贈いたしましたエアコンは、朝日小学校多目的室に設置されました

エアコンは、
朝日小学校多目的室に設置されました

児童を代表して、朝日小学校6年の生徒さんより『夏の暑い日に涼しい室内で学習ができるのをとても嬉しく思っています。私たちも朝日I&Rさんの期待に応えられるように勉強をもっと頑張ります。』と感謝の言葉をいただきました。

浅井副市長からは、『皆さんに期待をしているということでエアコンを贈呈していただきました。快適な学習環境で精一杯頑張ることがお礼になると思います。「朝日I&Rグループ」様、本当にありがとうございました。』とお礼の言葉もいただきました。

佐賀新聞LiVEでもご紹介されています。
佐賀新聞LiVEでの掲載記事はこちら

2018年2月

朝日I&R CAMP 2018Spring

佐賀県武雄市を舞台に、6泊7日の合宿形式で、仲間とともに街づくりの実践課題に挑戦するインターン。
武雄市に、世界一住みたい街「スローライフタウン・コンパクトタウン」を実現するべく、チームで協力しながらプランを練り、
最後に朝日I&Rホールディングス社長および役員の前で発表してもらいました。

地域貢献活動「朝日I&R CAMP」画像2
地域貢献活動「朝日I&R CAMP」画像3
地域貢献活動「朝日I&R CAMP」画像4
地域貢献活動「朝日I&R CAMP」画像5
地域貢献活動「朝日I&R CAMP」画像6

2016年12月

朝日I&Rグループ(旧 朝日工業)が創立50年で武雄市に「たけお太陽光発電所」寄贈

朝日I&Rグループ(旧社名 朝日工業)野畑龍彦会長は、2016年12月9日、創立50周年を記念して太陽光発電システム一式を武雄市に寄贈しました。
今後20年間にわたって年間200万円程度の売電益が見込まれ、スポーツ振興に役立てられます。

たけお太陽光発電所の寄贈セレモニーが行われました

たけお太陽光発電所の引き渡し式が行われました

朝日I&Rグループ(旧 朝日工業)が創立50年で武雄市に「たけお太陽光発電所」寄贈

総費用は約2千万円で、
当初は年間8万キロワットの発電能力

小松政 武雄市長から感謝状を受け取る、朝日I&Rグループ会長 野畑龍彦

小松政 武雄市長から感謝状を受け取る、
朝日I&Rグループ会長 野畑龍彦

武雄市武雄町下西山の市有地 約480平方メートルに288枚のソーラーパネルを設置、「たけお太陽光発電所」と名付けられました。
総費用は約2千万円で、当初は年間8万キロワットの発電能力があります。
朝日I&Rグループでは、建築・不動産業のほか、2013年から太陽光発電システムの販売も手掛けており、長期にわたって益金を届けるプレゼントとしました。

12月7日は現地で引き渡し式があり、野畑会長は「益金を活用して、プロ野球日本ハムの大谷選手のようなアスリートを輩出して欲しい」とあいさつ。
小松政武雄市長は「会社の強みを生かし、長期間にわたって地域に収益を還元できる仕組み。この発電所から武雄のスターを生み出したい」と答えました。

佐賀新聞LiVEでもご紹介されています。
佐賀新聞LiVEでの掲載記事はこちら

朝日I&Rホールディングスでは、これからも地域貢献・地方創生に取り組んでまいります。

PAGE TOP